古川学園高等学校

特色 Feature

1

勉強の基礎をしっかり学びます。

基礎学力をきちんと定着させながら、さまざまな研修や講座を通して進路指導を開始。1年次から社会人に必要なスキルを学びます。

進路を見すえた学習を行います。

就職・進学を問わず、高校生の時期に身につけておくことで、「強み」になるビジネス基礎や簿記、情報処理といった教科を重点的に学びます。

学び直しをしっかり行います。

高校での学びを確実に積み上げるために、中学校までに学んだ基礎を復習。「つまずき」を解消することで、理解力を高めます。

2

2つの系列に分かれて資格取得を目指します。

将来、進みたいと思う職種や興味のある分野を、2つの「系列」から選択。専門性を高めて、将来の夢を実現させる力を身につけます。

ビジネスマネジメント系列

目指す資格
  • 全商英語検定
  • 全商簿記能力検定
  • 全商ビジネスコミュニケーション検定
  • 全商珠算・電卓実務検定 他

ITマネジメント系列

目指す資格
  • 全商英語検定
  • 全商情報処理検定
  • 全商ビジネスコミュニケーション検定
  • 全商ビジネス文書実務検定 他

3

自分が描いた将来に向けてラストスパート。

手厚い就職指導
一人ひとりのをかなえます!

職業体験や職場見学などを実施しながら、自分に合う職業と出会う機会を多く設けています。少人数制だから手厚い指導が可能です。

就職

進学に弾みをつける
指定校推薦枠」があります!

本校では、充実した「指定校推薦枠」を確保しており、毎年、多彩な短大・大学への進学の希望に応えています。

進学

指定校推薦

多くの大学・短大・専門学校から、古川学園高校を指定校とする推薦枠を頂いています。
この推薦制度を利用して、進路を確定している卒業生が大勢います。

2016年度指定校実施大学(宮城県内⇒アイウエオ順)

92大学から約300名分の推薦枠を頂いています。

石巻専修大学、尚絅学院大学、仙台白百合女子大学、仙台大学、東北文化学園大学、東北学院大学、東北工業大学、宮城学院女子大学、愛知文教大学、秋田看護福祉大学、青森中央学院大学、足利工業大学、跡見学園女子大学、茨城キリスト教大学、いわき明星大学、宇都宮共和大学、江戸川大学、奥羽大学、大阪商業大学、嘉悦大学、神奈川工科大学、関東学院大学、共愛学園前橋国際大学、共栄大学、敬愛大学、恵泉女学園大学、神戸国際大学、神戸国際大学、駒沢女子大学、埼玉学園大学、相模女子大学、作新学院大学、札幌大学、静岡産業大学、実践女子大学、秀明大学、淑徳大学、松蔭大学、城西国際大学、城西大学、湘南工科大学、鈴鹿医療科学大学、聖学院大学、聖徳大学、専修大学、太成学院大学、高崎商科大学、多摩大学、千葉科学大学、千歳科学技術大学、千葉商科大学、中央学院大学、筑波学院大学、東京家政学院大学、東京工科大学、東京工芸大学、東京国際大学、東京情報大学、東京福祉大学、東京富士大学、東北公益文科大学、東洋学園大学、苫小牧駒澤大学、長岡大学、名古屋経済大学、奈良大学、新潟医療福祉大学、日本大学、日本経済大学、日本工業大学、日本文化大学、日本文理大学、日本薬科大学、ノースアジア大学、白鴎大学、函館大学、八戸工業大学、八戸学院大学、東日本国際大学、富士大学、福島学院大学、福山大学、福山平成大学、平成国際大学、北海道科学大学、北翔大学、武蔵野音楽大学、ものつくり大学、山梨学院大学、横浜美術大学、立正大学、レイクランド大学ジャパンキャンパス、NIC International College in Japan

2016年度指定校実施短大(宮城県内⇒アイウエオ順)

20短大から約60名分の推薦枠を頂いています。

聖和学園短期大学、仙台青葉学院短期大学、宮城誠真短期大学、川口短期大学、岐阜保健短期大学、桐生大学短期大学部、国際短期大学、埼玉女子短期大学、桜の聖母短期大学、札幌大学女子短期大学部、佐野短期大学、修紅短期大学、聖徳大学短期大学部、拓殖大学北海道短期大学、中京学院大学短期大学部、帝京短期大学、東京立正短期大学、中日本自動車短期大学、函館短期大学、北海道科学大学短期大学部

2016年度指定校実施専門学校

葵会仙台看護専門学校、北里大学保健衛生専門学院、晃陽看護栄養専門学校、宮城高等歯科衛生士学院、東北歯科技工専門学校、仙台接骨医療専門学校、東北文化学園専門学校、仙台医健専門学校、仙台医療福祉専門学校、仙台医療秘書福祉専門学校、仙台保健福祉専門学校、東日本医療専門学校、仙台こども専門学校、宮城調理製菓専門学校、仙台リゾート&スポーツ専門学校、仙台工科専門学校、仙台大原簿記情報公務員専門学校、仙台ウエディング&ブライダル専門学校、他県内外多数

全国商業高等学校協会大学特別推薦

商業科目を履修する生徒で、全商簿記1級を取得した生徒を対象に、全商協会から推薦を受けられる制度です。
情報ビジネス科の生徒で基準を満たした生徒が対象になります。

駒澤大学、高千穂大学、拓殖大学、立正大学、中京大学、大阪商業大学、神田外語大学、東京経済大学

上記要件にさらに、全商英検1級を取得した生徒は、下記大学の推薦対象となります。

拓殖大学、中央大学、日本大学、法政大学、明治大学、関西大学、同志社大学、立命館大学、関東学院大学、専修大学、國學院大學、明海大学、関西学院大学、千葉商科大学

古川学園Furukawa Gakuen