特色Feature

情報ビジネス科で学ぶ
3年間の流れ

資格試験に挑戦したり、系列にわかれて勉強することで自分の興味が明確になり、
より多くのことを吸収することができます。

1

勉強の基礎をしっかり学びます。

基礎学力をきちんと定着させながら、さまざまな研修や講座を通して進路指導を開始。1年次から社会人に必要なスキルを学びます。

進路を見すえた学習を行います

就職・進学を問わず、高校生の時期に身につけておくことで、「強み」になるビジネス基礎や簿記、情報処理といった教科を重点的に学びます。

学び直しをしっかり行います

高校での学びを確実に積み上げるために、中学校までに学んだ基礎を復習。「つまずき」を解消することで、理解力を高めます。

2

2つの系列に分かれて資格取得を目指します。

将来、進みたいと思う職種や興味のある分野を、2つの「系列」から選択。専門性を高めて、将来の夢を実現させる力を身につけます。

ビジネスマネジメント系列

目指す資格
  • 簿記検定
  • 販売士検定
  • FP検定

ITマネジメント系列

目指す資格
  • マイクロソフトオフィススペシャリスト
  • ITパスポート

3

自分が描いた将来に向けてラストスパート。

就職

手厚い就職指導で
一人ひとりの夢をかなえます!

職業体験や職場見学などを実施し、自分に合う職業と出会う機会を多く設け、少人数制だから手厚い指導が可能です。

進学

進学に弾みをつける
「指定校推薦枠」があります!

本校では、充実した「指定校推薦枠」を確保しており、毎年、多彩な短大・大学への進学の希望に応えています。