古川学園高等学校

話そう、総合コースのこと Speak It

自分の思い描いた高校生活を送ることができる。 それが総合コースの魅力です。
勉強をがんばる人、部活に燃える人、自分の「好き」をとことん楽しむ人。
それぞれの毎日を紹介してもらいました。

挑戦することを自分で決めて、
実践する毎日は充実しています。

高校生として、きちんと規則を守り、古川学園の伝統でもある「文武両道」を実践しながら、他者への思いやりの心を育みたいと思いました。いまは野球部のマネージャーとして、部活動にも積極的に取り組んでいます。総合コースの良いところは、「系列」を選択して勉強したり、ボランティア活動やアルバイトなど、挑戦することを自分自身で選択できる点にあると思います。高校に入って、「ありがとう」と言う立場から、そっと「ありがとう」と言ってもらえる人になりたいと思うようになり、「将来は医療の仕事に就く」という目標ができました。目指すべきものができたことで、毎日がとても充実しています。

普通科総合コース1年
医療系大学志望
K.S さん
古川北中学校出身

思い描いていた高校生活を
送ることができています。

私がこのコースを選んだのは、2年生から自分の興味のある分野を選択して学ぶことができ、さらに、勉強と部活動をがんばって両立している人が多いと聞いたからです。私も学校では授業をしっかり受け、自宅では苦手科目克服を目標に勉強しています。また、所属する吹奏楽部では、演奏を聴いた人に感動を与えることができるよう、日々、練習に励んでいます。将来、医療事務の仕事に就きたいと思っているので、「福祉・看護系列」の授業は、夢に近づいていることが実感でき、総合コースに入って良かったと思っています。私が思い描いていた高校生活を送ることができています。

普通科総合コース2年
福祉・看護系列/医療系専門学校志望
S.H さん
古川東中学校出身

「スポーツ系列」の学びが、
将来への夢を広げました。

スポーツ系列を選択して、体のしくみやテーピング、サプリメントのことまで幅広く学び、スポーツに関する知識と技術が深まっていることに、とても満足しています。子どものころから野球をやっていましたが、いまは弟の野球を応援する側にまわっています。それがきっかけで、スポーツトレーナーや、柔道整復師にも興味を持ちましたが、まず、きちんと就職をして仕事を覚え、働きながら資格取得にチャレンジしてみたいとも思っています。こんなふうに夢がふくらんだのは、系列選択制の授業があったからこそ。将来は、できればスポーツに関係のある接客業に就き、社会から必要とされる人になるのが目標です。

普通科総合コース3年
スポーツ系列/就職志望
Y.S さん(生徒会長)
三本木中学校出身

古川学園Furukawa Gakuen