活躍する古学OG/OBActive OG / OB

『なりたい自分』 に進んでいる
先輩方は未来の姿です。

何事もやりきる精神力、それが古学で学ぶ生徒たちの強さです。
夢に向かって邁進する先輩方に古学の魅力についてお話をうかがいました。

大学生

6年という時間をかけて、
大学受験の準備ができました。

古学では本来、高校で習う内容に中学生でアクセスし、6年というスパンで大学受験の準備ができたのがとても良かったです。また集中力と忍耐力を養うことができ、東大の1コマ105分の授業も集中力が途切れることがありません。

東京大学 文科Ⅰ類 2年
S.Iさん(古川第一小学校出身)

大学生

最後まであきらめないこと。
その経験が自信に。

「医者になる」という目標実現のために、古学の6年間は苦手克服の自己学習に励みました。逃げ出しそうになったとき、背中を押してくれたのは先生方でした。最後まであきらめなかった自信と経験が、入試の原動力となり、いまに生きています。百人一首大会も楽しかったです!

東北大学 医学部 医学科 6年
K.Oさん(南方小学校出身)

社会人

学校行事においても、
探究する力が磨かれました。

古学中には「30km強歩」や「ディベート大会」など、たくさんの思い出があります。特に「ディベート大会」では調べる力と考える力が養われ、議論する楽しさを体験しました。中高一貫校のよさは、大学入試という目的を中学から意識できること。友人との間に強い絆が生まれた、かけがえのない6年間でもありました。

東北大学 法学部 法学科 ⇒
株式会社 竹中工務店 東北支店 営業部 勤務
N.Aさん(湊小学校出身)

社会人

6年をともに過ごした友人は、
何ものにもかえがたい存在。

おもに外来の透析患者様が、安全で安楽な状態で透析を終えることができるよう、看護師としてサポートしています。古学中で身に付いたのは、コミュニケーション力。地元小学校からの進学が私だけだったので、その力が培われたと思います。同じ目標に向かってがんばった友人とはいまも仲がよく、私の大切な存在です。

福島県立医科大学 看護学部 看護学科 ⇒ 
医療法人 至仁会 圏央所沢病院 看護部 透析センター 勤務
N.Sさん(大岡小学校出身)