お知らせInformation

入学金減免事業について

2020/07/30

本校では、経済的理由により修学が困難である生徒に対して教育費負担軽減を図るため高等学校入学金減免事業を行っております。

減免事業内容

入学金の減免を受けることができる生徒は、令和2年4月以降の入学者で保護者が宮城県に在住し下記の区分に該当する者となります。

区分 保護者等の所得要件 証明書類 減免額
生業扶助 保護者等が入学金減免を受ける年度において生活保護(生業扶助)を受給している方 生活保護受給証明書 入学金50,000円
(高等学校就学費の5,650円を除算する)
第1種 保護者等が入学金減免を受ける年度分の道府県民税所得割及び市町村民税所得割を課されない方 保護者等の令和2年度県民税及び市町村民税の課税証明書または非課税証明書 入学金50,000円
第2種 保護者等が入学金減免を受ける年度分の道府県民税所得割及び市町村民税所得割の合算した額が100円以上257,500円未満の方 保護者等の令和2年度県民税及び市町村民税の課税証明書 入学金25,000円

減免対象経費

令和2年度入学金
(奨学生又は推薦入学等で、入学金を納めていない方は対象外です。)

手続き

提出書類を令和2年8月21日(金)までに事務室へ提出してください。

  • 入学金減免申請書(下記関連データからダウンロードしてください。)
  • 該当する区分の保護者等の証明書類

関連データ