古川学園高等学校

トピックス Topics

東日本大震災による被災生徒への授業料減免について

2019/07/10

本校では東日本大震災により被災して経済的理由により就学が困難になった生徒の教育機会を確保するため、対象生徒に対して授業料等の減免事業を行っております。

古川学園中学校高等学校授業料減免特別事業

1.減免対象生徒
 授業料等の減免を受けることができる生徒は、保護者が宮城県に在住し、下記の表に該当する者となります。

区分 対  象 証明書類 対象経費の減免割合
(1) 家計の主宰者である保護者が東日本大震災時に所有し住居としている家屋の全壊、大規模半壊 ・り災証明書(コピー可)
・平成23年度固定資産税台帳登録事項証明書又は平成23年度固定資産納税通知書等
 10割
(2) 家計の主宰者である保護者の死亡、行方不明 ・除籍謄本、住民票等  10割
(3) 家計の主宰者である保護者の失職等 ・失業手当の給付を証明する書類等  10割
(4) 福島原発事故に伴う「帰還困難区域」、「居住制限区域」又は「避難指示解除準備区域」からの避難 ・運転免許証又は健康保険証等 10割
(5) 家計の主宰者である保護者が東日本大震災時に所有し住居としている家屋の半壊 ・り災証明書(コピー可)
・平成23年度固定資産税台帳登録事項証明書又は平成23年度固定資産納税通知書等
5割

 注:(3)震災に起因し失職し、その後継続して臨時雇用を含め復職せず申請時点まで失職状態にある場合に該当します。
2.対象経費
 【中学】入学金、授業料、施設設備費
 【高校】入学金、授業料(就学支援金を控除した額)、施設設備費、維持費、実験実習費(2,3年生のみ)
3.提出書類
 ア.授業料減免申請書(下記関連データからダウンロードしてください。)
  イ.該当する区分の証明書類(2,3年生で継続申請の方は必要ありません。ただし、必要な書類があった場合個別に連絡いたします。)  
4.提出期限
 令和1年7月23日(火)まで  期日厳守のうえ事務室に提出して下さい。

関連データ

古川学園Furukawa Gakuen