特別進学コースの
特色

特別進学コースのTOP

特別進学コースの1日

8:00 朝学習

毎朝、英単語のテストをしています。「満点がとりたい!」という前向きな気持ちで臨んでいます。

8:55 数学の授業

一番勉強に取り組みやすいのは数学で、苦手なのは国語。模試が近づくと、先生に過去問をもらって勉強します。

12:45 お昼休み

お母さんがつくってくれたお弁当を食べ終えたら、友だちと話したり、テストなどがあればその勉強をします。

14:20 選択クラブ

友だちや他の学年の人たちと活動できて楽しいし、クラブのメンバーの個性にふれられるのがうれしいです。

1年時間割例

※放課後も補講を実施しています。

毎朝7時に家を出てスクールバスに乗り、約40分で学校に到着します。授業中は先生の話を真剣に聞いているクラスメイトたちも、休み時間にはわきあいあいとした雰囲気になります。将来は新薬を研究し、開発する仕事に携わりたいと思っています。

3年 K.Sさん
(瀬峰小学校出身)

特別進学コースの魅力

寄りそってくれる先生や友人のおかげで、
学習習慣が身につきました。

オープンスクールなどを通して、先生方が一人ひとりに丁寧に勉強を教えてくださることを知り、この学校に入りました。入学後もそのイメージのまま、先生方は授業が楽しくなるように明るく、分かりやすく教えてくださいます。質問や相談にも親身に応じてくれます。また互いに高め合える友人もできました。毎日の小テストのために勉強することで、学習習慣も身についたと思います。

3年 J.Kさん(稲井小学校出身)

ココが変わった!うちの子の学習

苦手を克服しようとする姿に成長を感じます。

課題をできるだけ学校で終わらせるよう取り組み、時間の使い方がうまくなったと感じています。苦手教科に関しては、先生に追加の課題を出してもらうなどして、克服しようと奮闘している姿に子どもの成長を実感しています。

3年 J.Kさんの保護者