お知らせInformation

【創志コース】活動報告「キャリア講演会(第7回~第9回)」

2024/02/05

創志コースでは、様々な価値観に触れたり、専門分野について学んだりすることで、自分の生き方について考えることができるように、外部講師による講演会を実施しています。今回は第7回から第9回の様子をご紹介します。

11月(第7回)

「世界農業遺産とは」「生物多様性とSDGsについて」
大崎市農政企画課 三宅 源行 先生・遠藤 愛実 先生

生徒コメント: 自分の地元について、より深く知りたいと思うようになった。「守るために生かす」ことを大切にして維持・継承に向けた社会を目指していきたいと思った







12月(第8回)

「『宮城マスター検定』でみやぎの魅力を再発見!!」
宮城県 富県宮城推進室  主籐 孝幸 先生


生徒コメント:講演と検定問題の作成体験で、自分の知らない宮城県の魅力について学んだ。県外や外国にアピール・発信する方法も考えていきたい。


1月(第9回)

「世界一やさしいイノベーションの授業~勇気をもって試みる~」
ヤマニ醤油株式会社 代表取締役(四代目) 新沼 茂幸 先生

生徒コメント:「競争から共創へ」「こころざしは思いやり」という言葉が印象的でした。自分を強くするために、捨てる、つなぐ、守破離の3つを強く意識して生活していきます。